エンドレスサーガのアルカディアの世界を旅する少女と仲間たちの物語。転生したんでもういっちょ!時々中の人の雑談。
訪問者数
正常にカウントされるようにしました。

プロフィール

水月(ルナティアの中の人)

Author:水月(ルナティアの中の人)
■ルナティア
月曜日に転生します。



■中の人
定期更新型RPGをこよなく愛してる(つもりの)人。Sメールにはできうる限り即日対応いたします。雑談などお気軽にどうぞ。

ロールプレイダイスキ。

ルナティアの軌跡
2007/4/17 転生。レーヴェンハイムに降り立つ
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



ルナミゼ・キャラ設定

...2006/03/06 03:36...

隠し設定以外のルナティアとかのPTの設定をそろそろまとめないと、忙しい時期過ぎたら忘れてたとかになりかねないので、まとめてみますか・・・。まずは2人から。



ルナティア
最初はまったく設定が決まってなかった子。
エンサガに登録したメールアドレスが間違えてなかったら、まったく違った性格になってたと思われます。
何故『鍋好き』なのかは、分かる人には分かってしまったりします。


――スタートストーリー
・大陸の何処かにあるという迷いの森の奥深くに存在する村にて産まれ育つ。
15歳のある日、彼女は狩りの最中に巨大な獲物を見つける。
狩人としての血が騒いだのか、彼女はソレを追いかけたのだが、気がつけば見失ってしまっていた。
村を目指すも、迷いの森と言う名前は伊達などれはなかった。
気がつけば迷っており、狩人の方向感覚もめちゃくちゃになってしまい、気がつけば森から出ていた。

空は満月の夜の闇。
とにかく夜を明かして再び迷いの森へと挑むが、村に帰ることはできずに外へと何度も出てしまうのであった。
やがて体力が尽き、その場で倒れてしまう。


眼が覚めると、とある町の中であった。
行き倒れとかん違いした旅商人に助けてもらったらしい。

礼もほどほどに迷いの森へ再び急ごうとするルナティアを押し止め、言葉をろくに喋れないルナティアに言葉を教え込む。

そして数ヵ月後、ようやく言葉を喋れるようになったルナティアに冒険者になることを勧める。

確かに今のままでは迷いの森を通り抜け村に帰る事はできない。

強くなる為、そして自分の新しい道を切り開く為、村へ帰る力を手に入れる為、彼女は浮遊大陸へと向かうのであった。




ミゼリア
ルナがアレなので、仲間も特徴を強くしておこうと思い、最初に思い立ったのが何故かタレパンダ。そして、某ネトゲのアイテム。
タレパンダがあるならタレヒト居ても良いよね~と安易な発想から生まれました。ミゼリアの名前の由来は知りあいの家の猫から。ミザリーか最後まで悩みましたが、ミゼリアの方が僧侶っぽい名前なのでそっちを採用しました。
いや、まぁ。頭の上の人って発想はある意味ルナよりも前なんですけどね(笑


――スタートストーリー
・とある聖堂に、名声高き僧侶がいた。
その魔力はあらゆる病気を癒すと言われ、その笑顔は心の病を無くすと美賛されるほどであった。
たしかに彼女は美しく、その魔力は高かった。

だが、彼女は極度の面倒くさがりやであった。
そのくせお人よしであり、来る人来る人をお金も取らずに無料で見て回った。彼女曰く『金貰うのは良いけど、それでいろいろ請求されるのが面倒』だかららしい。

そのため、彼女の住む聖堂の家計は常に火の車であった。



ある日、借金取りから逃げる為夜逃げする計画を考える。

しかし、面倒臭がり屋の彼女は夜中に荷物を持ってでるだけという杜撰な計画であった。
もちろん張り込んでいた借金取りから追われるハメになり、やがて追い込まれてしまう。

最後の手段。彼女はありったけの魔力を使いとある秘術を試みる。



追ってたちは同時に彼女の『いるはず』の場に飛び込む。
しかし、その場には彼女の姿はなかった。

周りを丁寧に点検すると、再び借金取りたちは走り去っていった。

数分後。一角に置いてあったゴミ箱が動き出し、倒れた。


そして中から羽の生えた小人が姿を現した。
小人は左右を見回し、安全を確保すると散乱した荷物をまとめる。
そして、闇の中へと消えていったのであった。




――本日のタンデム
BOSS戦のためお休みいたします。
スポンサーサイト








この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://minatukiyo.blog48.fc2.com/tb.php/40-87172476
CALENDER
05 ⇔ 2017/06 ⇔ 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ヒメ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。